さざえ&テル、卒業しました。

さざえ(20271)とテル(20477)、宮城県在住の方のもとへ迎えられました。

 

先住猫さんたちと仲良く出来るメンタルの強い二頭を選んでいただきました。


さざえ姉さん、肝がすわっているタイプ
さざえ姉さん、肝がすわっているタイプ
テル、難しいことは苦手なやんちゃな食いしん坊
テル、難しいことは苦手なやんちゃな食いしん坊

キャリーの中で鳴かず騒がずで「もう覚悟は出来ているわ」のさざえ姉さんの横で、心細い声を出していたテル。

カメラを嫌がらず、シェルター通信にもたびたび登場してくれていました。次は新しいおうちで思い出の写真撮ってもらってね。

末永くお幸せに❤❤


さざえが卒業したあと・・・

サロンJ室のさざえ姉さんが卒業したあとに、頭角を現してきそうなのが三毛猫さくら(20290)

お部屋のドアの前でひたすらゴハンが運ばれてくるのを待っていたり、「ゴハンはまだ?」とスタッフをじぃ~と見つめていたりアピールはかなり地味。でも心の強さを感じます。

里親通信

9月に宮城県へと縁付いた、さぶろう改めベア君です。最近チョットだけ食事量を増やしたせいか少し大きくなってしまったそうです。

ブラシをかけてもらうのが大好きなようで、朝起きるとロフトベッドから降りてきて写真のように横になるので毎朝ブラッシングしてから出勤しています。

家に来た当初の寝床は書棚の上などでしたが、最近は寒くなってきたこともあり私より長くベッドを使っています(笑)


寝室以外も少しずつ解放しているとろですが、慎重なのか臆病なのか、すぐに寝室に戻る感じでまだ日中は寝室のみ、な状況が続いていますが気長に慣れてもらおうと思います。


留守にしている日中は殆どベッドで寝ているようなので、早く他の部屋にも安心して出入りさせられるようになればいいなと思っています。

 

これからも大事に、一緒に暮らして行きたいと思います。


お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。