遊びたい…

サロンFの石ちゃん(20310)♀

サロンへ移動してきてしばらく経ち、引き籠っていた時がうそのように自由に動き回れるようになりました。

 

まだたくさん触ったり、抱っこはできませんが、今日は石ちゃんと猫じゃらしで遊んでみました。


① 様子うかがい中。
① 様子うかがい中。
② 石ちゃん出てきました!!
② 石ちゃん出てきました!!

④ 遊んでくれました!!
④ 遊んでくれました!!

少し引っ込み事案なのか、ちょっと遠くから見ているだけだった石ちゃん。

 

でも、ねこじゃらしに誘われて前に来てくれました。

 

石ちゃんも猫じゃらし好きなんだね♡


でも…

猫じゃらしならまかせて!!ハイパーミケ(20001)♀ちゃんに猫じゃらしを奪われ、ただ見つめる石ちゃん。

 

ミケちゃんには敵わなかったようです。

今日は少ししかできなかったけど、これからたくさん遊んで少しずつ人にも慣れていこうね。


里親☆通信

3月9日に県内に縁付きましためご改め「姫ちゃん」のお家からお便りが届きました。

 

我が家には、2年前三春シェルター卒の先住猫「トロ」が居る為と、新しい環境に慣れるまで、2階の空き部屋に隔離しました。

部屋に入れば、物陰に隠れ、近寄ればうなり、シャーシャーし、触ろうとすれば本気の猫パンチされ、触れることも姿を見ることもできないスタートでしたが、餌は毎日完食し、トイレも安定していたので1週間見守ることに。


 

 

まだ寒い時期だったので、朝晩高速猫パンチをされながらベッドにホッカイロを入れたことを懐かしく思い出しました。

 


一週間後、部屋のドアを解放。少しずつ部屋と押入れを検索、先住猫との縄張りと上下関係を決める争いで障子戸は穴だらけになりましたが、先住猫の勝利で、争いはいつの間にかじゃれ合いとなり、気が付くと一緒に寝るようになっていました。

姫と家族との距離も日々少しずつ近くなっていき、今は名前を呼べば来るようになり、隙有れば足が痺れる程長時間膝の上で爆睡。帰れば2匹でお出迎え。2匹でストーカーのようにどこまでもついてきます。夜も2匹で布団に入ってくるため、寝返りが打てず腰痛が悪化気味です。


三春シェルターでよき猫達と出会い、日々猫たちに癒され、掛替えのない家族の一員として毎日を一緒に楽しく元気に暮らしています。

 

まんまるおめめが印象的だった姫ちゃん。少し臆病なところがあったけど、今はとても幸せに暮らしているようです。これからもトロ君と仲良くお幸せに♥

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。