アピールする!する!

①日向ぼっこ中のおかん。目が遠~い。
①日向ぼっこ中のおかん。目が遠~い。
②と思ったら、グリグリヌリヌリしはじめた。
②と思ったら、グリグリヌリヌリしはじめた。
③場所移動してまでアピールしてくる。
③場所移動してまでアピールしてくる。
④全身でこすりつけてる・・・(^^;)
④全身でこすりつけてる・・・(^^;)

オカン(20384)

とにかく反応がよい子です。人を無視するようなタイプではありません。まぁ、うるさいぐらいかも・・・。結局は始終かまって欲しい甘ったれなんですよ。僕(オカン)だけの飼い主さん求めてます。

 

茶トラ、茶白の猫はフレンドリーで甘えん坊、飼いやすいなんて言われますよね。三春猫たちもそうなんです。特にオスたち。甘えん坊、超えてます。

 

今日のチャッピー

散歩、行きたくな~い!
散歩、行きたくな~い!
抱っこは安心するね。
抱っこは安心するね。

今年になり、新しい家族を募集中のチワワのチャッピー(10225)。お散歩より抱っこが好き!甘えたいんだよね。お年は10歳、若くはありません。シェルターで三度目の冬を過ごしています。チャッピーの余生を引き受けて下さるご家族を待っています。

 

里親通信

先月、東京へと縁付いたサンマ&サブの様子が届いていま~す。

二匹はどんな様子かな?

家について出してあげるとお二匹さんでトイレに引きこもりました。。。
家について出してあげるとお二匹さんでトイレに引きこもりました。。。
夜は人気のない一階で活動し、よくおしゃべりしています。
夜は人気のない一階で活動し、よくおしゃべりしています。

その後ご飯とお水を用意するとサンマちゃんの方は、恐る恐る出てきてご飯を完食→ダンボールハウスへ移動。サブちゃんの方はなかなかトイレから出てこれず&ご飯も食べられませんでした。とても微笑ましいのですが、サンマちゃんはトイレから出られないサブちゃんの様子を小走りで見に走ったり、困った声でサブちゃんがにゃおう、と鳴くと必ずお返事してあげたり・・・その後サブちゃんもなんだかよくわからないサンマちゃんの応援の甲斐あってトイレから脱出、ダンボールハウスへ移動することが出来ました。

サンマ・・・サブちゃんのご飯をちゃっかり頂いたりもしております。
サンマ・・・サブちゃんのご飯をちゃっかり頂いたりもしております。
まだちょっとこわいみたいで、物音がしたりするとテレビ裏に走りこんで行きます。
まだちょっとこわいみたいで、物音がしたりするとテレビ裏に走りこんで行きます。

お二匹さんはとても仲がよくて、サンマちゃんがサブちゃんを守っているかのような感じです。サンマちゃんはひきこもるサブちゃんの様子を気にかけててハウスの中に見にいったり毛づくろいしたり、いろいろと世話を焼いているのですが、普通にサブは置物状態なので反応なしです。早くサブちゃんが慣れてくれれば、とはやる気持ちをおさえつつ、あの置物なんだかかわういねえ~~と遠くから声をかけたりしています。

声をかけたり、狭い場所に手を突っ込んでなでたりしてると、少しずつ出てきて、すりすりごろごろできるようになってきました。でも毎日毎日間違いなく出てくる時間が長くなってきているので、もう大丈夫かと思います。楽しい毎日はまだまだ書ききれないほどです!
声をかけたり、狭い場所に手を突っ込んでなでたりしてると、少しずつ出てきて、すりすりごろごろできるようになってきました。でも毎日毎日間違いなく出てくる時間が長くなってきているので、もう大丈夫かと思います。楽しい毎日はまだまだ書ききれないほどです!

飼い主様は心配事があると、いろんな里親様からのレポートを熟読しているそうです。

里親様お一人、お一人の体験談が次の方への参考になるんですね。心強い味方がたくさんいるって素晴らしい!です。

 

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。