うーちゃん、ひさし幸せになってね。

うーちゃん、卒業

引き籠りだったうーちゃんも、慣れたボラさんも散歩できるようになりだんだんと人に慣れてきたうーちゃん。千葉県に縁付きました。

まだ初めての方には人見知りしてしまったり、臆病なところがありとても難しい子ですが、でも、気長にたくさんの愛情を持って、うーちゃんと暮らしていくとお話ししてくださいました。うーちゃんの新しい名前は「ぷく」君です。

慣れてくれるまで長い月日がかかると思いますが、少しずつ少しずつ家族の一員になっていってくれますように。ぷく君お幸せに。

ひさし、卒業

ひさし(20283)、群馬県へと縁付きました。

2013年7月15日のスリーショット
2013年7月15日のスリーショット

家族になって下さる方は、昨年9月に卒業した、とら(旧かっちゃん)&ちび(旧ニコル)の飼い主様なんです。

二匹と仲がよかったひさしを「今回は忘れ物を取りに来た感じ」と、迎えに来てくださいました。

 


ひさし消極的です。他猫がグイグイきます。
ひさし消極的です。他猫がグイグイきます。
触られれば、そこはやっぱり嬉しいのです。
触られれば、そこはやっぱり嬉しいのです。

「幾久しく幸せに」からひさしという名前がついた子です。今日から三匹一緒の生活が始まります。ご家族皆様、幾久しくお幸せに

 

マッチング番外編

ひさしのキャリーに入るオカン(20384) 「おれも連れてけ!」
ひさしのキャリーに入るオカン(20384) 「おれも連れてけ!」

里親通信

2月に卒業したあいちゃん(旧あかちゃん)、私たちの心配をよそにすっかり慣れております。

 

あいちゃんは、いつもスリスリと甘えて来たり、膝の上でお腹を出して寝たりします。それから、テレビを見ていることもあります。食欲もあり、随分懐いてくれました。

テレビを見ています。
テレビを見ています。
お腹を出して寝ています。
お腹を出して寝ています。

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。