竹ちゃん

竹ちゃん(20389)♂エイズキャリア

おっとり顔の竹ちゃん、少しずつ慣れてきてるんです!!

ほら、竹ちゃんの大好きな、おいしいカリカリだよ!

ふん、ふん。 竹ちゃんどう?
ふん、ふん。 竹ちゃんどう?
パクっ
パクっ

人の姿が見えるとすぐ隠れてしまいまっていた竹ちゃん。

最近、おいしいカリカリを手から食べてくれるようになりました。

顔つきも優しくなって、触れるようになるまであと少しかもです!

竹ちゃんの魅力に魅了された方は、こちらをクリック→竹ちゃん(20389)

里親通信 【がんも君】

1月卒業のがんも君(旧:マツ)の飼い主さんからお便りが届きました!

「まつ」は「がんも」と改名し、私達家族と楽しく過ごしています。

スタッフの方がおっしゃっていた通り、「がんも」の適応能力は素晴らしものでした。

家に着いて約15分程はベッドの下へ隠れていましたが、ご飯をあげるとペロッと完食!!

その後は、まるで今まで一緒に暮らしていたかの様に私達の膝の上で寝てくれました。

先日一匹の猫が体調を崩した際、いつもはリビングでゴロゴロしているのに体調を崩したネコを看病しているかのように、ずっーとネコの側についていてくれました。心配していた犬の「ぶんた」との相性もバッチリです。

がんもは、我が家で一番の甘えん坊、食いしん坊です。

ゴハンの時は一番に走ってきて器に顔をぐりぐりと押し付けるのでご飯を入れることができません。

食後はネコの運動会です!! 追いかけたり、追っかけられたり、とても楽しそうに遊んでいます。

これからも大事に育てていきたいと思います。

とっても甘えん坊だったがんも君。シェルターではなかなか自分からは甘えに行けない甘え下手でしたが、今はたくさん甘えているようですね!

食いしん坊なところは変わらず、がんも君らしいです。

これからもたくさん甘えさせてもらってね。お幸せに

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。