ブッチャー

盗み食い、発見!
盗み食い、発見!

写真撮りの私「あっ、Kさ~ん。ブッチャーが隣のゴハン食べてますよぉ

猫スタッフK「ブッチャー、いつもなんだからぁ~

おいしかった、ごちそうさん。
おいしかった、ごちそうさん。

今日の猫はブッチャー(20390)

そのブッチャーを語るのは、猫スタッフKさんです。

 

黒毛に見えるけど、うっすら縞模様。その縞が顔にもあって"への字眉"に見えるのです。そのせいか、顔つきが少しコワイ…。でも全然そんなことはなく本当は優しい子なのです。

後ろは、猫友たかくん。
後ろは、猫友たかくん。

猫友の たかくん(20172)を舐めてあげたり、チョッカイを出してくるくうちゃん(20255)と遊んであげる面倒見のよいお兄さんタイプです。ただ、チョット恐がりなだけなんです。

作業中は親しみを込めて「ブー」とか「ブーちゃん」と呼んでいます。そんな私をブッチャーはそばで静かに見つめています。機嫌のいい時は触らせてくれるのですが不用意に近づくと逃げられます(涙)。私の愛情届いているのかな…?

よく涙目になったり、目やにがついていたりするので早く拭いてあげれるようになればいいなと思い、日々ラブコールを送り続けるスタッフKです。

ブッチャー、大好きだよ

 

里親通信

5月24日に大阪へと縁付いた茶々ちゃんの1日目と2日目のようすが届きました。

茶々ちゃん飛行機+電車の旅、頑張ってくれました!

飛行機に乗っている間心配でたまりませんでしたが、伊丹空港で会えた時は割と落ち着いているように見えたんです。でも、その後にたくさんの人や電車の音などにビックリしたのか、ゲージの隅に固まってしまっていました。

大丈夫だよー、と声をかけながら無事自宅に到着。急いでピンクハウスを組み立ててセッティングしたのですが、その中には入らず…ゲージから飛び出して、クローゼットの隅の方で固まってそのままの状態です。ご飯やお水も手を着けてないのが心配ですが、時々声をかけながら様子を見ていきたいと思います。

それから、名前は『ゆき』ちゃんということになりました。綺麗で白っぽくてふわふわ=雪、という連想からの命名です。

しばらく時間はかかるかもしれませんが、まずはゆっくり家に慣れていってもらえたらと思っています。

 

茶々、改め「ゆきちゃん」です。

飼い主様、ゴハンが手付かずの状態を心配されて、違うタイプのものを入れ、「少しでも食べて!」と祈るような気持ちで見守っているそうです。

もう少ししたら、きっとこの思いは、ゆきちゃんに届くはず!

ゆきちゃん、早く出ておいで~♥

 

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。