ツネキチ、卒業しました

ツネキチ(20319)、埼玉県へと縁付きました。

父娘様、お二人でマッチングに来てくださいました。

 

ペットを飼うことを希望していた娘様に、命の大切さや世話の大変さを説いてきたお父様。そんな時に娘様が出会った一冊の本、それは被災地に残された動物たちの物語でした。「何かできることはないか」という娘様の思いから、今回のツネキチ卒業へとつながりました。

マッチングの様子はこちら

臆病男子なツネキチ、必死で気配消してます。
臆病男子なツネキチ、必死で気配消してます。
ツネキチ誘導作戦(おやつ)、他猫が簡単にかかります。
ツネキチ誘導作戦(おやつ)、他猫が簡単にかかります。
ベッドに下りたところをご挨拶。
ベッドに下りたところをご挨拶。
どうしても初めての方は苦手なツネキチです。
どうしても初めての方は苦手なツネキチです。
今日から宜しくね。
今日から宜しくね。

ツネキチは若い男の子です。今でも初めての人は苦手なんです。でも本当は甘えん坊なんですよ。きっと仲良しになれるはず!今日からご家族の皆様よろしくお願いいたします。

 

里親通信

5月に大阪へと縁付いた、ゆきちゃん(旧:茶々)より近況をいただきました。

我が家に来て2ヶ月が過ぎたゆきですが、人がいても部屋をウロウロ出来るようになってきました。
最近購入した爪とぎハウスに登ったり中に潜ったり、玄関スペース、下駄箱の下などがお気に入りのようです。
ゆきの方から時々足のニオイを嗅ぎにきたり…ほんの少~しずつ距離を縮めてくれていますが、まだシャーッ!!と怒られる事のほうが多いです…(泣)

この間のものすごいカミナリと、草刈り機の音にはビックリしてクローゼットの奥で固まってしまっていましたね。あまりに怖くて動けなかったのか、この時初めてゆっくり撫でてあげることが出来たんです!ゆきは迷惑だったらしく、それ以来触らせてくれませんが…私には感動の出来事でした!
名前を呼ぶと「ニャ!」と返事をしてくれるのもすごく嬉しいです♪
これからも、ゆっくり少しずつ距離を縮めていけたら良いなと思っています。


ゆきちゃんお気に入りの爪研ぎハウスが可愛い!シャーはショックだと思いますが、ゆきちゃんから近づいてくれるのは嬉しいですよね。お返事したりと確実に距離が近づいています(^^)

 

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。