ふわふわ王子「チロ」

チロ(20382)♂エイズキャリア

シェルターでも数少ない長毛の男の子。

まだ人見知りもしたりしますが、きれい好きな、真っ白ふわふわ王子です。

触らせてくれるまで少し時間がかかります。    とっても嫌そうな顔をするんです…でも
触らせてくれるまで少し時間がかかります。    とっても嫌そうな顔をするんです…でも
少しずつ慣れてくると、イケメンチロになってきます。
少しずつ慣れてくると、イケメンチロになってきます。
凛々しい横顔です!
凛々しい横顔です!
ここ、かゆいね!!
ここ、かゆいね!!
後から見たチロ。 白いお餅みたいです。
後から見たチロ。 白いお餅みたいです。
猫に威厳を示すチロ。 男らしい一面も目せてくれます。
猫に威厳を示すチロ。 男らしい一面も目せてくれます。

チロ、写真よりも実物の方が真っ白なんです。

最初、来た頃は目元がキリっとしていて近寄りがたかったのですが、今は、ブラッシングもさせてくれるようになてきて、かゆいところを掻いてあげると目を細めて気持ちよさそうにもしてくれるようになりました。。

声もとってもかわいくて(ご飯前限定!)、そして、みんなに優しいダンディな男なんです!!

懐の大きなチロ、新しい里親様を待っています。

里親通信

先月卒業した元気くんの様子が届きました。

元気は、たいへん元気(名前の通り)で毎日一生懸命犬としての人生?をまっとうしております。

私との関係も良好です。長い時間一緒にいても唸ったり歯を剥き出すことはありません。それどころかもっと触ってくれと身体をスリスリしてきて服が毛だらけになってしまうのが悩みです()

でもここまでくるのにたった1ヶ月でしたが、私なりの苦労がありました。

充分な運動(朝は20分、夕方は一時間強)をさせ、最中はできるだけ自由に歩かせました。幸いにも私の近所は人に迷惑をかけない場所が所々にあるので、そういった場所では、元気はストレスなく運動出来るのです。

夜は夜で、でーんと真横になってこれまた豪快に寝てます()

元気の散歩風景

1.自宅を出るとまもなく杉林の中を歩きます。
1.自宅を出るとまもなく杉林の中を歩きます。
2.杉林を抜けると谷津田に出ます。
2.杉林を抜けると谷津田に出ます。
3.冷たい田んぼの水を飲むのが日課です。
3.冷たい田んぼの水を飲むのが日課です。

4.田んぼの次は総合運動公園。柴犬を目の敵です。
4.田んぼの次は総合運動公園。柴犬を目の敵です。
5.閑静な住宅街、このゾーンではリードを短く持ちます。
5.閑静な住宅街、このゾーンではリードを短く持ちます。
6.農村地帯、ひまわりをきれいだと思っているのかいないのか。
6.農村地帯、ひまわりをきれいだと思っているのかいないのか。

シェルターで一番気難しい犬だった元気。マッチングの時には心配のあまり、たくさんお話しさせていただきました。

お写真をいただき、楽しそうに散歩している姿や笑っている顔を見ると、卒業して良かった!と心から思います。

そして、家族がいる生活を再びスタートさせるチャンスをくださった飼主様ありがとうございます。

 

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。