光、登場

対猫が苦手な「1匹飼いお願いシリーズ」の光(20342)、これまでに数匹の猫とのマッチングを重ねてきましたが、初めてお隣の集団フリー部屋に挑戦です。

これって、のやんちゃ時代を知っている私たちスタッフにとってはドキドキなんです。

光くん、行くよ!
光くん、行くよ!
まずは、ゆっくりと覗かせて…
まずは、ゆっくりと覗かせて…
戸惑うことなく、のしのしと…
戸惑うことなく、のしのしと…
のしのし…と進む。
のしのし…と進む。
この太い足で進む。
この太い足で進む。
かないと遭遇、軽く挨拶交わすε-(´。`;)ホッ
かないと遭遇、軽く挨拶交わすε-(´。`;)ホッ
自分が強いことを知っているからなのか、どこでも進む光。でもね、意外な一面が見られました。
自分が強いことを知っているからなのか、どこでも進む光。でもね、意外な一面が見られました。
スタッフがおやつをあげていると「?」状態。
スタッフがおやつをあげていると「?」状態。
光は自らもらいに行かずに見上げているだけ。
光は自らもらいに行かずに見上げているだけ。
「ここだよ」と教えられて、ようやく食べる光でした。
「ここだよ」と教えられて、ようやく食べる光でした。
光、新しい家族になって下さる方を募集中です。
光、新しい家族になって下さる方を募集中です。

里親通信

今年2月に卒業したミルクちゃんの近況をいただきました。

とらとミルク
とらとミルク

ミルクと私は引越しし、新しい家で人間2人、猫2匹の生活がはじまりました。

引越当日、キャリーにはすんなり入ってくれたものの、移動させると怖がって「ぷし!ぷし!」と最高の怒気を発していたミルクですが、数日布をかぶせたキャリーに引きこもって過ごした後、自分から出てこられるようになりました。

家庭猫の先輩、とら(5歳)は人が好きで穏やかな性格ですが、他の猫と同居したことがなく、ミルクはシェルターで他の猫に慣れていますが、新しく登場した人間を加えての、新しい環境での暮らし。

どうなるかな、と思っていましたが、お互いの存在を見て見ぬふり、でもすごい意識はしている。ちょっと自分の存在をアピール、必要なときはシャーも。

鼻で挨拶ができるように。追いかけっこもしてみたり。と猫同士は少しずつ距離が近くなっているようです。

まだなかよし、とまではいきませんが、とらがいることでミルクはずいぶん安心しているように見えます。ときどきとらにつられて、私のそばにも寄ってくるようになりました。

ちょっと涙目
ちょっと涙目

ここ数日、くしゃみ鼻水が出ていましたが、もうずいぶんよくなりました。
まだ触ることができず、病院に連れて行くことができなかったのですが、とらの主治医の先生にアドバイスをいただき、ミルク自身の力で復調しつつあります。

みんなが早くあたたかい家族の元に迎えられますように。

ミルクちゃんのお引っ越しが無事に終了してよかったです。

とらちゃんがミルクちゃんのお手本になってくれそうな予感がします。2匹仲良くなってくれるといいですね。

ミルクちゃん、早く元気になるんだよ~。


県保健所で保護収容した犬猫の譲渡会を開催します。

平成26年10月25日(土曜日)に三春シェルターにて県保健所で保護収容した犬猫の譲渡会を開催いたします。

詳しい内容については犬及び猫の譲渡会の開催についてをご覧になって下さい。

クリックしていただくと当日参加予定のかわいい犬猫たちの写真が見られますよ。

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。