パン君の思惑

普段は、猫達自由にお部屋から出て過ごしているのですが、ごはん時はご飯の量や、種類が違う子がいるので猫たちを個室のお部屋に戻してご飯をあげます。

猫達も、ごはん時になると自分からお部屋に戻ったりする子もいるのですが、パン君(20234)♂はその逆なのです。

一匹で悠々とご飯待ち。
一匹で悠々とご飯待ち。

まだちゃんと触らせてくれないパン君。抱っこしてお部屋に戻すことは出来ません。それとなくお部屋へ誘導してもまさか戻ってくれるはずもなく…。

さて、
さて、
ゴハンの準備の進み具合は、
ゴハンの準備の進み具合は、

どうですかね。
どうですかね。
まだかにゃー!!
まだかにゃー!!
待ちに待って、スタッフがご飯を持ってきました!スタッフの後をついていくパン君。
待ちに待って、スタッフがご飯を持ってきました!スタッフの後をついていくパン君。
パン君が、持ってきた他の子のご飯を食べないように、最初にごはんでお部屋へ誘導…。
パン君が、持ってきた他の子のご飯を食べないように、最初にごはんでお部屋へ誘導…。
今日は、1番じゃなくて2番だったけど、モリモリおいしそうに食べてくれます。
今日は、1番じゃなくて2番だったけど、モリモリおいしそうに食べてくれます。

とても賢いパン君。

ごはんの時、お部屋に入るのを焦らしていると一番にごはんがもらえることを知ってるのかもしれません。

素敵な光

前よりもいろんなことが出来るようになってきた(20342)♂

膝の上で撫でてもらっている姿は、なんだか人間ぽい…。

「猫だから!!」 突っ込みもできる光です。
「猫だから!!」 突っ込みもできる光です。

三春シェルター参観DAY!!


今度の土日もお待ちしております。

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。