しろねこポポ

今日、紹介する猫は一匹お願いシリーズのポポ(20345)です。

別館サロンにて他猫と共同生活していた時期もありましたが、たくさんの猫と関わるのは得意ではないんです。なので一匹飼いお願いします!という訳です。

部屋から出してもらうまで、ひたすら待つ。
部屋から出してもらうまで、ひたすら待つ。
出ればこの通り、人が好き。
出ればこの通り、人が好き。
甘えたいのです。
甘えたいのです。
お掃除中のスタッフも無視する訳にはいきません。
お掃除中のスタッフも無視する訳にはいきません。
強めの猫パンチをシュッシュッ!
強めの猫パンチをシュッシュッ!
でも最後はやっぱり甘えるのです。
でも最後はやっぱり甘えるのです。
ずぅ~と、こうして甘えられたらイイのにね。
ずぅ~と、こうして甘えられたらイイのにね。

他猫が苦手といっても自ら攻撃はしないんです。少しイラッと。

写真のとおり猫より人!人が好き。人と一緒なら落ち着いていられます。甘えていたいんだよね。スタッフに甘えている様子を見ていると、震災前の生活を想像してしまいます。


スタッフによると「ポポちゃんは強気に見えるけど恐がりで物音とかすると、私たちの後ろに隠れたりするんですよ。あと寂しがりやさんです」とのこと。


人の側で生活していたコにとって、長~いシェルター生活はつらい・・・と思う。

温かい家庭に返してあげたい・・・です。


今度の土日、12月13日・14日は三春シェルター参観DAY

今日の紹介猫はもちろん、里親様募集中の猫に会っていただきたいと思い「参観DAY」を行っております。土日は三春シェルターへgo!

会いに来てくださーい。
会いに来てくださーい。

里親通信 チコちゃん

今年の4月に千葉県に縁付きましたチコちゃん(左)の里親様からお便りが届きました!

チコですが先月末に不妊手術が無事に終わりましたのでご報告させて頂きます。(チコ 頑張りました!)


私との距離は特には変わりませんが、1泊の手術等でちょっと信頼関係が深まったような気がします。

8月位からですが、皮膚炎をおこし、カサブタ、フケ症、痒みをおこし、ちょっと薄毛になっています。

痒みも寝れない程ではありませんので、フードを変えたりしながら様子を見ているところです。(獣医さんにはものすごく皮膚が弱いこといわれました)

その他はとても元気にしていますので、最近の写真を送らせていただきます。

チコちゃん、無事不妊手術終わり、良かったです!チコちゃん頑張ったね!!

シェルターにいた頃、何かわからずにビクビクしていた頃のチコちゃんがずっと昔のことのようです。皮膚炎、痒くて大変だけど、優しい家族に支えられながら少しずつ良くなっていくといいね。


お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。