犬たち、キレイに!

いつもご協力いただいているボランティアさんにシャンプーのご支援をいただきました。

1月8日にシェルターにやってきたツヨシもシャンプー。ボラさん「この子、洗われたことあるね」と。
1月8日にシェルターにやってきたツヨシもシャンプー。ボラさん「この子、洗われたことあるね」と。
午後の散歩中のツヨシ。キレイになって見違えたぞ!
午後の散歩中のツヨシ。キレイになって見違えたぞ!
こちらもシャンプーが済みツヤツヤ&フサフサのシェルティーチーム。
こちらもシャンプーが済みツヤツヤ&フサフサのシェルティーチーム。
ゴンちゃん、可愛さ増してるよ。
ゴンちゃん、可愛さ増してるよ。
ぼくを見て!とばかりに近寄るボンちゃん。
ぼくを見て!とばかりに近寄るボンちゃん。

今日の猫舎

この後頭部、誰でしょうか。刈上げ?
この後頭部、誰でしょうか。刈上げ?
かないです。「きかんぼ」って最近言われています。  でも甘ったれです。
かないです。「きかんぼ」って最近言われています。 でも甘ったれです。
フーくんもきた。スタッフは甘え猫が多いと大変です。掃除する手を止めざるを得ないことも。
フーくんもきた。スタッフは甘え猫が多いと大変です。掃除する手を止めざるを得ないことも。
フーくんを大好きかないが膝から下りたところで・・・
フーくんを大好きかないが膝から下りたところで・・・
次は、フーくんの抱っこ攻撃がくる。
次は、フーくんの抱っこ攻撃がくる。
そして、かないも撫でる。あっちもこっちも。
そして、かないも撫でる。あっちもこっちも。
ついにはW抱っこ。
ついにはW抱っこ。

「きかんぼ」って気が強い子にむかって言う言葉なんですけどね。ヤンチャで少し不器用、顔にいつも傷を作っている、こんなお子さん最近見かけたことないのですが、かないを見ていると、少し前の時代の子どもたちを思いだし愛おしくなります。


かない(20386)フーくん(20461)

シェルター通信をご覧の皆様には比較的人気がある二頭ですが、この時期まで卒業できずにいるとは思ってもいませんでした。良いところ、多少のクセもさらけ出してきた二頭です(仲違いの危機も乗り越えました)。

どうか、少しでも気になる方は会いに来てください。


「三春シェルター参観DAY」毎週土日開催中!

只今、三春シェルターでは16匹の大人猫犬1頭の里親様を探しております。

猫のお渡しは後日になります所定用紙にて譲渡のお申し込みをいただき、マイクロチップ挿入後に譲渡いたします。ご理解いただきますようお願いいたします。

(問合せは024-983-8330三春シェルターまで)  


里親通信 ふたばちゃん

2013年1月に卒業したふたばちゃんの近影いただきました。

ふたばを迎えて、2周年になりました。

奇しくも阪神淡路大震災の日、ふたつの震災のことを、一緒にテレビを観ながら、考えてました。

ワイルドふたばは、抱っこできなくても、かわいいからよいの。^ ^


中央ふたばちゃん。同じく三春卒業猫のおかあさん(右)とクロ(左)
中央ふたばちゃん。同じく三春卒業猫のおかあさん(右)とクロ(左)

原発事故前には戻れないけど、飼主さんのかわりにはならないけど、安心で楽しい時間を過ごしてくれたらって思います。

保護されたとき、シェルターにいたときから、変わっていく猫たちの表情を何匹もみてきて、つくづくそう感じます。そして、まだシェルターに残る猫たちにも、そうなってほしいです。

どうか、おうちができますように。


長い時間、シェルターを応援してくださっているボランティアさんの元へ縁付いたふたばちゃん。無防備に眠る姿を見ていると、こちらまで温かい気持ちになりました。


里親様のお手紙やお写真を拝見する度に感謝し、そして直ぐそばにいる2年も3年もここにいるシェルターの犬猫のことを考えてしまいます。


今日はたくさんの犬をシャンプーしてもらい、猫譲渡申込みに関する連絡もいただきました。こんな日はスタッフみんなの気持ちが明るくなります。

明日も「シェルター通信」更新します。


お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。