6月です。

あっっっという間に、6月ですよ。

それにしても毎日良いお天気といいますか、暑いですね~。

あらら~、花壇に入ってますけど。
あらら~、花壇に入ってますけど。

クーちゃん(10122)

今年の2月に所有権放棄により里親様募集となりました。12歳です。

穏やかなおじいちゃん犬です。ゆっくりと余生を送る場所を与えて下さる方をお待ちしております。


「三春シェルター参観DAY」毎週日祝開催中!


只今、三春シェルターでは10匹の大人猫犬2頭の里親様を探しております。

お渡しは後日になります所定用紙にて譲渡のお申し込みをいただき、マイクロチップ挿入後に譲渡いたします。ご理解いただきますようお願いいたします。


裏・里親通信

5月に嬉しいことがあったんです。


この子は、福(ふく)くん。

三春シェルタースタッフの間では、通称「三春ダムくん」


ボランティア活動に参加の奥様と娘様を送ってこられたご主人。待ち時間の間になんと子猫発見!一匹で・・・それもかなり弱っている。


というわけで運命的な出会いにより、ご一家に迎えられ東京の猫になった福くん、里帰りにきてくれました。

おー、育っとるね。甘えん坊さんだな♡
おー、育っとるね。甘えん坊さんだな♡
立派になって!。ご家族曰わく「おっとりした猫、ちょっと鈍くさい」
立派になって!。ご家族曰わく「おっとりした猫、ちょっと鈍くさい」

【飼主様】まさか福島で猫を拾ってくるとは思いませんでした。思いがけず猫と一緒に暮らすことになりましたが、楽しく過ごしています。

猫を拾った本人は獣医さんに「ひとつの命を助けた」と言われたことを忘れずに日々猫の世話に勤しんでいます。


今までの福くんのようす↓

お父さんに保護された当時 2013年10月
お父さんに保護された当時 2013年10月
去勢手術も済みストーカーのように家族を追う毎日 2014年4月
去勢手術も済みストーカーのように家族を追う毎日 2014年4月
1歳を過ぎサンタ帽でパチリ 2014年12月
1歳を過ぎサンタ帽でパチリ 2014年12月

あの日、ワタシたちが見た紙袋の中の福君は小さく、触ると温かさが伝わってこないほどの状態でした。

福君に与えられていた運命がどんなものだったかは分からないけれど、今こうして大きくなった姿を見せてくれることが嬉しいです。


お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。