振り返ってみる オッス編

ここで暮らしている犬猫たち。

震災が起きて三春に来たとき、知らない場所や人にみんな不安や恐怖いっぱいだったと思います。でもそこから、少しずつ環境に慣れ人に心を開いてくれるようになっていきました。

この子達の頑張りを知ってもらいたい。

今日はオッスのこれまでを少し振り返ってみようと思います。

オッス(20197)は、2012年3月4日に南相馬市小高区で保護されました。

2012年11月12日のオッス
2012年11月12日のオッス

三春に来たばかりのオッスは、他の猫たちから逃げ回っていました。

そのうち、オッスの方が追いかけるように。

今より丸くて大きな顔…。立派なケンカダコです。負けてたまるか!と必死だったのかもしれません。

人を怖がることは無かったけれど、気安く触らせてはくれず、呼び掛けにも無反応でした。

2014年9月1日のオッス
2014年9月1日のオッス

2013年の後半あたりからケージから出て楽しそうに動き回るようになった頃、名前を呼ぶと少しずつ反応するようになってきました。

人に触られるのも好きになって、うっとり顔で甘えてくれます。

自分からスタッフに近づき、膝の上に乗ったり甘噛みもするように。猫には相変わらずだったけれど、誰彼かまわずというわけでもなく、あいさつできた子も。

遊ぶことも楽しめるように。表情も若々しく、豊かになったね。
遊ぶことも楽しめるように。表情も若々しく、豊かになったね。
少しずつ爪も切れるようになった来た頃、看護師さんに爪切りをしてもらいました。
少しずつ爪も切れるようになった来た頃、看護師さんに爪切りをしてもらいました。
2014年12月1日
2014年12月1日

自分からグイグイ甘えるようになってきたのは、最近のこと。

まだ一年も経っていません。

2015年1月20日
2015年1月20日

ようやくたて抱っこも出来るようになりました。

でも、まだちょっと苦手…

2015年6月27日
2015年6月27日

なかなかの人見知りなオッスが、初めて会う方にも挨拶が出来るようになってきました。一度隠れるとなかなか出てこなかったのにね。

ちゃんと目を見て甘えています。

2015年7月10日
2015年7月10日

膝の上がオッスの落ち着ける場所になりました。

今日のオッス
今日のオッス

相変わらず、肩もみが好き。

まだまだ不器用な所はたくさんあるけれど、最初固かった表情が優しく、すぐキャットタワーの陰に隠れていたのが、今では自分から近寄ってきてくれる。パンチだって、甘噛みだって本当に優しくなりました。

 

人と一緒に暮らしていくために、頑張っていたんだよね。

オッスと一緒に暮らしてくださる里親様を募集しています。

サキちゃんや猫たちに会えます! 

「三春シェルター参観DAY」毎週日祝開催中!

参観DAYの土日では都合がつかない方はシェルターまでご連絡下さい。

(連絡先024-983-8330)  

※犬猫を迎えることをご検討下さる方は「新しい家族になってくださる方へ」をご覧下さいね。


今日のサキちゃん

サキ(10539) 「撫でてどーぞ」

ゴロン
ゴロン
撫でてもいいよ。
撫でてもいいよ。
背中もどうぞ
背中もどうぞ

お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。