チーコのはなし

たまに登場するチーコ♂

第一シェルター(飯野)から第二シェルターの三春に移動して来たのは2013年1月でした。

はじめましてのチーコの写真。
はじめましてのチーコの写真。

収容当時は、第一シェルターからの「キケン」の申し送りにビビリました。

ただ、それだけではなく「慣れればいいこ、人を見るので注意、触れなければボランティアさん散歩可、飼主さん大好き・・・」などもありました。

それらのアドバイスを念頭において世話を始めたのです。

2013年7月 慣れてくれたようで甘えるように!お手入れ中です。
2013年7月 慣れてくれたようで甘えるように!お手入れ中です。

クリクリお目々なのに吠えると恐いんですよ。

カメラ係りなんて 今でも吠えられるのでたまりません。犬担当スタッフが一緒なら大丈夫なんですけどね~。

今日のチーコ、陽射しが暖かいね。
今日のチーコ、陽射しが暖かいね。

チーコに認めてもらうには、まだまだ努力が足りないカメラ係りです。

※チーコは預りのため譲渡対象ではありません。


参観DAYの日程では都合がつかない方はシェルターまでご連絡下さい。

(連絡先024-983-8330)

※犬猫を迎えることをご検討下さる方は「新しい家族になってくださる方へ」をご覧下さいね


里親通信 オッスくん

前回の里親通信ではドキドキの初日から三日間の様子をいただきましたが、その後はどうなったでしょうか。

すっかり我が家では“なくてはならない存在”になりつつあります。
先日のご報告では緊張している姿を見せましたが少しずつ慣れてきました。
小学生の子供がいるときにはまだまだ緊張しているようですが、子供たちが寝るとリラックスし寄ってきます。膝の上に乗ったりしながら甘えてきます。
夜も私たちが寝ると隣の部屋でニャーニャーと鳴き、明け方も鳴きながら起こしてくれます。ただ、鳴いているくせに起きていくとどこかに隠れて出てきません(笑)。
こんな感じでだんだんと慣れつつあるオッスです。

 

11月3日の卒業から一週間が過ぎ、このオッスの変わり様!!!

オッスさん シェルターの事は忘れたのですか?と嫌みでも言いたくなるようなお写真が届きました~。おまけにカメラ目線ですよ。

猫スタッフが言ってました、オッスは甘えるようになると鳴くんです、と。

オッスは鳴けるようになったんだね。


おうちが出来るってこういうことなんですよね。

オッス、よかったね。

里親様、ありがとうござます。


お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。