中吉と久々のツネオ

いや~昨日の夕方からの雪には驚きました。

驚きすぎて写真にも撮れませんでした・・・残念。

急に季節が冬に移ったようでね。

シェルター通信をご覧になっている皆様もお体には十分お気をつけください。


今日の中吉は顔に白いゴミが! どうやら毛布の繊維らしいのですが、かからしくないのでしょうか。


久しぶりに「ワンポイント方言」

かからしいとは、気になって煩わしい という意味なんです。発音としては「かがらしい」や強めに「かがらしぃ~」 となりますね。福島にお越しの際にはつかってみてください。




久しぶりの~ツネオ↓

どうしたのかな、と思っていた方もおられるのではないでしょうか。

病気療養中のツネオです。今日は比較的体調がよいみたいなので、写真を撮りました。明日も穏やかに過ごせますように。



里親通信

2012年に東京へと縁付いた おかあさん です。

貫禄も出てきました。
貫禄も出てきました。

おかあさんが来て、早いもので3年がたちました。

「おかあさん」は、シェルターで子猫連れだったので、もらった名前ですよね。面倒みよくてほかの猫にもペロペロ優しいので、ずっと名前はそのままです。
おかあさんの人なれの様子みてると、ふるさとの楢葉町ではどこかでゴハンもらっていた外猫だったんじゃないかなって思います。

3年前の写真、懐かしいぃ~
3年前の写真、懐かしいぃ~

先日、うちに来た頃の懐かしい写真が出てきました。その頃は夜な夜なキッチンで活動、シンクの排水口に首突っ込んで、黒ゴムの輪っかが首飾りになってた写真です。笑い話ですが、きっと保護されるまでの1年は、人のいない町で苦労して食べ物探して、子猫を育てしていたんですね。
そんなことも懐かしい思い出で、いまではキッチン部活も卒業です。毎晩大きなからだでひざの上で甘えてます。
シェルターにまだ暮らす犬猫たちみんなに、幸せが訪れますよう、東京から祈っています。

犬の共用のぬいぐるみ・サン吉と。
犬の共用のぬいぐるみ・サン吉と。

お世話になっているボランティアさんに迎えられたおかあさん。黒ゴム首輪装着のお写真が送られてきた時の衝撃を懐かしく思い出しました。

その後も卒業生を迎え入れて下さり、キッチン部員が増員したことも・・・

サバイバーおかあさんも今ではすっかり甘え猫さん♡

こんな日がきてよかった。


お知らせ

ご支援頂きました皆様へ

暖かいご支援本当にありがとうございます。

皆様からいただいた物資は、収容施設にて保護収容している動物達が快適に暮らすための飼育管理に活用させていただいております。